大分の相続手続き・成年後見手続き・会社設立・債務整理

TEL:097-538-1418
メールでのご予約はこちらから
ブログ
  • カテゴリー

2月相談者数

2月は日数が少なく祝日もあって、
営業日が少なかったですが、
例年以上に忙しかったです。

相続に関する相談者数は21件

債務整理は10件

決済案件はいつも通りですかね。

相続は先月よりは減りましたが、
先月は相談会を開催したので、
その分多かったですね。

2月は司法書士会の相続月間で、
キャンペーンがあったので、
各事務所も相続相談が多かったことでしょう。

法人としては2月末が決算末になり、
コロナ禍で不安な日々でしたが、
昨年度以上の成績にはなったと思います。

これから顧問税理士さんに
決算処理をしてもらうところです。

3月は大型案件があるし、
例年は決済案件も融資案件も多いので、
慎重かつ丁寧にスピーディーに
できるようスタッフ同士協力しながら、
進めていきます。

 

相続勉強会

今日はある会社さんのスタッフ向けに
相続の基礎編の勉強会をさせていただきました。

その会社は不動産仲介や買取だけでなく、
高齢者施設の運営や独居老人などの見守り、
生活困窮者への支援など、
様々な事業をされています。

そこの社長の事業構想がとても素晴らしく、
私がやりたい相続・高齢者ビジネスのうち、
私の事務所の規模ではできないようなことを、
やろうとされているので、
私としてもとてもワクワクします。

今日は、20名弱のスタッフさんが参加され
相続の用語や法定相続分についてお話、
最後にはワークショップと質問で、
盛り上がりました。

知っているようで知らない相続の話、
色々とあると思いますが、
こうやって色んなところでお話をさせてもらい、
相続の基礎知識を皆さんに知っていただきたいですね。

今日のスタッフさんが、
自分のお客様への対応に生かせると
いいなと思います。

認知症の方の通帳

ニュースで、
認知症の方の親族などが、
後見人制度を利用しなくても、
銀行の口座から出金できる
ようになる、とのことでしたね。

これまで、認知症の方の親族が、
銀行に行っても本人確認で、
出金できず後見人制度を
勧められていたことでしょう。

後見人制度は、手続に
2,3ヶ月かかりますし、
後見人が選任されると
裁判所のかなり厳しい監督のもと、
財産を管理をし報告義務もあり、
大変な制度です。

これを敬遠してこの制度が
浸透していない状況ですね。

今回のニュースでは、
新たな法律というわけではなく、
銀行独自の判断で、
最低限の出費のみ認める
ということのようですね。

これはこれで銀行側が
大変になりそうですが、
一般の人にとっては
便利になりそうですね。

まぁ、これは一時しのぎのようなものなので、
できれば、任意後見や家族信託なども、
ご自身が元気なうちに検討する方がいいですね。

 

長生きを応援する

週末、同業の最先端事務所の先生の
お話をリモートで聞くことができました。

相続の分野には、
亡くなったあとの相続手続と、
生前対策としての遺言や贈与が
ありますね。

生前対策と言っても遺言などは
死後に相続人に迷惑をかけないように
という意味の生前対策です。

今回のお話は、
ご本人の長生きのための対策、
つまり生きている間のための対策であり、
これが本当の生前対策だ、
ということでした。

長寿社会になり、
認知症のリスクは凄まじいものがあります。

認知症になってしまうと、
家族でも契約などはできないわけで、
後見人を選任するしかありません。

後見人(法定後見)を選任しても
思い通りいくわけではなく、
裁判所の監視のもと管理することになります。

そうならないために、
家族信託や任意後見制度の利用が必要で、
これをもっと浸透させなければならないと
思ったところです。

今月に入って、
知人等からの軽い相談ですが、
認知症関連の相談が5件もありました。

どれも時すでに遅しという感じでした。

死後のための生前対策ではなくて、
ご本人の長生きを応援する生前対策が
これから重要になっていくものと思います。

コロナが明けたら、
そのようなセミナーもやっていきたいです。

12単位

司法書士は年間12単位の研修を
受ける必要があります。

ただ今年度はコロナの影響で
研修会の開催が中止ばかりです。

全国的にも他士業も
リモートでの研修に移行しています。

大分はその辺若干遅れていて、
数回ありましたが、
12単位には届きません。

ただ連合会がオンデマンドによる
研修システムを構築してくれているので、
それを受講することはできます。

3月末までに12単位必要なので、
今、慌ててオンデマンドで受講しています。

新人のころは研修が楽しかったですが、
ある程度経験を積むと、
新鮮味がなくなって研修が退屈になります。

でも、久しぶりに実務ではない、
法学問的な研修を受けてみたら、
ちょっと新鮮で認識の再確認ができました。

あと3単位。
今月中に取りたい!

合格発表でしたね

そういえば、昨日、
司法書士試験の合格発表でしたね。

今年はコロナ禍で、
試験日程がズレたり、
地方開催がなくなったり、
受験生にとっては、
かなり大変な一年だったことでしょう。

そこで勝ち取った合格は、
ぜひとも大事にして欲しいものです。

最近は、合格しても、
司法書士をやらない、
という方もチラホラいるようで、
受験に人生をかけた人間からすると
不思議でなりませんが、
ひとつのステップにすぎなかった、
ということなのかもしれませんね。

今年は大分会場での試験がなく、
合格発表も福岡管区まとめてなので、
大分の人が何人合格したのか不明です。

ある事務所の補助者の方が合格した
という噂くらいで、なんの情報もありません。

大分で2,3人合格してくれると嬉しいですね。

これから研修を受けて、
独立するか就職するか、
悩むところでしょうね。

ぜひ色々な事務所を見学して熟考してくださいな。

ウチの事務所でも見学や配属研修は
受け付けておりますよ~。

職場の雰囲気の良さ、
仕事の種類や量、
やりがいに関しては、
他の事務所には負けないと
自負してます。

まぁ、一度遊びに来てくださいな~

相続月間

今月は、司法書士会の
相続登記無料相談月間です。

基本的にはどこの事務所でも
無料で相談が受けられます。

と言っても、

ウチは毎回無料ですが。

司法書士会として、
新聞広告も掲載しておりますので、
全国的に推進月間となります。

今は、相続登記の義務化はありませんが、
いずれ、義務化になるようです。

相続登記の放置は、
百害あって一利なしですので、
義務化にならなくても
早くする方がいいですね。

ご相談はどこの事務所でも構いませんが、
ウチでは丁寧な資料や
相続に関する小冊子もプレゼントしております。

ぜひぜひ、この機会にご相談ください!

1月ご相談数

いつの間にか1月も
終わろうとしています。

例年1月は結構時間に
余裕がありますが、
今年はまあまあ忙しかったです。

相続に関するご相談者数 40件

債務整理に関するご相談者数 11件

その他、決済案件もいただき、
また特に多かったのが、
住居表示による会社登記の変更
でした。

ウチの事務所は同業者から、
決済中心の事務所と思われていますが、
最近は、ご相談の比率が高くなってきました。

ホームページからのご相談もありますが、
特にご紹介やリピーターの方が多く、
本当にありがたい限りです。

2021年、この調子で
丁寧な仕事を心掛けて、
ガンバリマス!

贈与税申告

昨年、当事務所で、
贈与による所有権移転登記をされた方へ、
贈与税の申告について
ご案内文をお送りさせていただきました。

税理士さんからのご紹介や
贈与税が発生しなさそうなお客様には
お送りしておりません。

特に相続時精算課税制度や
居住用不動産の夫婦間贈与の特例など、
特例を利用する場合は、
申告をする必要があります。

贈与税の申告手続は、
司法書士の業務ではないので、
必要な方は、税理士さんをご紹介いたします。

税金の制度は理不尽なところもありますが、
税務署から指摘を受ける前に、
確実に申告して納税しておくと、
あとの不安がなくなりますね。

1月相談会結果

16日17日の土日を中心に一週間
事務所にて無料相談会を開催しました。

チラシ広告
ホームページでの案内
Facebook・インスタグラムへの広告

色々アピールさせていただきました。

結果12組のご相談をいただけました。

遺言や生前対策だけでなく、
既に発生している相続手続や
後見に関するものなど、
多岐にわたるご相談をお受けしました。

コロナの感染状況が
大分も一時的に跳ね上がったりしたので、
開催自体を躊躇しましたが、
検温器や消毒の徹底をして乗り切りました。

コロナの影響で相談を控えた方も多いと思いますが、
今年はまた何度か開催する予定にしております。

本当はセミナーも開催したいのですが、
まだまだ難しそうですね。

相談会やセミナーの開催が決まりましたら、
またご案内させていただきます。

1 / 1912345...10...最後 »
〒870-0045
大分県 大分市 城崎町一丁目3番12号
Law Station 城崎1F
tel. 097-538-1418
fax.097-538-1438
大分の暮らしをサポートする司法書士法人事務所、ほり司法書士法人です。
不動産登記関係、会社設立に伴う商業登記、その他の業務など、暮らしの中で出てくる司法書士に関わる業務は、大分の司法書士法人事務所、ほり司法書士法人にお任せください。
copyright©hori office 2012.all right reserved.