大分の相続手続き・成年後見手続き・会社設立・債務整理

TEL:097-538-1418
メールでのご予約はこちらから
ブログ
  • カテゴリー

死生観

昨日のロータリークラブの卓話は、
ベテラン会員さんの卓話でした。

その方は8年前にステージ4のがんで
余命2年と宣告されたそうです。

そのとき、死について考え、
何か後世に残したいと思ったそうです。

その後、ミャンマーのとある田舎の村に
小学校を建設して子供たちへ教育の機会を
与える活動をしてこられました。

まさにロータリーの鏡です。

私も病気のため常に死と隣り合わせで、
死については色々考えるのですが、
まだまだそのような境地には達しませんね。

今日は3月11日

あの大震災から10年

日本人全員の死生観に影響を与えた事件ですね。

でもあのときの想いをすでに忘れている人も増え、
とくに政治なんかは他人の足の引っ張り合い、
利権のむさぼりなど、昔の日本と変わりません。

むしろ窮屈な世の中になったような気がしますね。

死に直面したとき、最初は恐怖が強いですが、
だんだん受け入れられ、心の整理をし、
前向きに、そして利他の精神で生きようと
想えるようになる人も多いのではないでしょうか。

今日は、震災関連の報道ばかりですが、
年に一度、思い返して死生観にふれる日にしたいですね。

 

〒870-0045
大分県 大分市 城崎町一丁目3番12号
Law Station 城崎1F
tel. 097-538-1418
fax.097-538-1438
大分の暮らしをサポートする司法書士法人事務所、ほり司法書士法人です。
不動産登記関係、会社設立に伴う商業登記、その他の業務など、暮らしの中で出てくる司法書士に関わる業務は、大分の司法書士法人事務所、ほり司法書士法人にお任せください。
copyright©hori office 2012.all right reserved.