大分の相続手続き・成年後見手続き・会社設立・債務整理

TEL:097-538-1418
メールでのご予約はこちらから
ブログ
  • カテゴリー

もう4月

今年ももう4分の1が
終わってしまいました。

事務所的には
1、2月は例年通り、
年末の多忙の反動で、
かなり落ち着いておりました。

3月の年度末になって、
不動産の評価額が4月で変わること、
民法の改正で担保設定など、
債権債務に関する規定が変わることなどから、
登記の駆け込み需要がすさまじく、
文字通り桁違いのご依頼をいただけました。

ただ、スタッフが増えたこともあり、
ほとんど残業せずに効率よく
業務を処理していたようにあります。

司法書士法人としての決算期が、
3月スタートなのですが、
超スタートダッシュができました。

この勢いが続くとよいのですが、
新型コロナの影響で、
景気の見通しが読めないですね。

スタッフの雇用も守る必要もあり、
気が気ではないですが、
なんとか耐え忍びたいところです。

障害者不要論

障害者施設で45人を殺傷した被告の
死刑判決が確定した。

障害者はみんなを不幸にする
という身勝手な思い込みの事件。

実際は、この被告自体が
精神障害なのではないかと
思わざるを得ない。

障害者不要論者は、
案外身近にいる。

私も障害者になってから、
直接ではないにしろ、
差別的な発言を聞いた。

多くの場合、
本人も家族も障害を受け入れ、
前向きに生きている。

それを周りが遠くから眺め、
変な先入観で障害者を悪と決めつける。

そのような人こそ、
障害者ではないにしろ、
人格の未発達の人だと思う。

今回の被告は死刑が決まったが、
反省の弁もないようで、
家族の感情をさらに逆なでする。

公開処刑して欲しいくらい
はらわたが煮えくりかえる。

誰もが障害者になっておかしくないのだし、
誰もが他人に優しい社会になって欲しいものだ。

考えさせらる時間

先日、近所の同業の先生が亡くなり
葬儀に参列してきました。

だいたい引退後に亡くなられる先生が多く、
面識もあまりないので、
葬儀に参列したことはないのですが、
今回の先生は現役で亡くなられ
若輩者の私を頼って相談に来れることもあり、
しっかりお別れしようと参列しました。

コロナで大変な時期ですが、
多くの参列者がいらっしゃって、
先生の人望を感じることができました。

弔辞やご家族の挨拶を聞いて、
初めて親族以外の葬儀で涙が出てしまいました。

葬儀に参列するといつも
死というものを考えさせれますね。

死んだらどうなるのか、
あの世なんてあるのか、
魂なんてあるのか、
特に宗教ってなんなのか。

で、いつも考えてもわかるものでもないので、
今を一生懸命生きようと思って終わり。

私もいつ死んでもおかしくない身体なので、
限られた時間を大切にしないとね。

そんなところ、
志村けんさんが新型コロナの肺炎で、
亡くなったという報道があり、
いよいよコロナの恐ろしさと
死への疑問がわいてくる。

コロナも対岸の火事ではなく、
身近に起こり得るものだと、
みんな気を引き締めてもらいたいですね。

事務所慰労会

忘年会も新年会もするタイミングがなく、
やっと先週、事務所の慰労会を開催しました。

ちょうど、2月が決算末で、
今期は最高益ということもあり、
ちょっと奮発しました。

昨年、別府にオープンした
インターコンチネンタルホテルの
ディナーです。

このホテルの立ち上げに関しては、
ウチも少々ご縁をいただいていたので、
お礼も兼ねて選択しました。

さすが世界の超一流ホテルということもあり、
おもてなしも料理もとても上品なものでした。

デイナーもコースによっては、
案外リーズナブルです。

スタッフも大変満足していただきました。

いつか夫婦で泊まりに来たいくらいです。


 

1月まかないデー

今月はトキハで東北物産展が
開催されているので、
それでまかない弁当を。

東北といえば牛タン、
海鮮ものもおいしい

本場にはなかなか行けないので、
物産展はありがたいですね。


42歳

本日、誕生日で42歳になりました。

昨晩、透析が遅くなったので、
朝起きれず調子も悪く、
幸先はイマイチですが。。。

遅れて事務所に行ったら、
スタッフがサプライズしてくれました!

入口で紙テープを撒いてくれたり、
パーテンションにデコレートしてくれたり、
プレゼントまでいただきました。

プレゼントは、
今年ハワイに行くかもしれないので、
ビーチを歩くためにと、
結構いいサンダルでした。

思ってもみなかったサプライズぶりで
この事務所の雰囲気のよさに、
改めて幸せを感じました。

また逆に私がスタッフにもっともっと
尽くしたいなと思うところです。

コミュニケーション力

先日、大分銀行の経営塾で、
コミュニケーションに関する講話がありました。

20代まで人と話すのがあまり得意ではなかったので、
仕事を始めてから結構色々勉強したり経験してきました。

今では苦手意識もなくなってきましたが、
まだ相手が壁を作っている場合の対処は難しいですね。

さて、講話では、
「第一印象は3秒で決まる」
見た目55%、声38%、言葉7%
だそうです。

なので、最初の見た目、つまり笑顔が重要

わかってはいるけど、
色々なものを背負っていると
常に笑顔ってのも難しいですね。

色々なものを抱えても、
前向きに考えて笑顔でいられる人間に
なりたいものです。

また、コミュニケーションには、
相手の自己承認欲求を満たすことも重要。

そのためにも、よく聴きよく応える

きくは聞くではなく、
こたえるは答えるではなく、
聴く応えるの方であり、
両方とも心が入ります。

相手が何を求めているのかよく聴き、
それに応えるよう心掛けることですね。

それと相まって「おもてなし」も必要。

「おもてなし」の意味のひとつに
「相手が思ってもみないことを成し遂げる」
というのがあるそうで、
要は、サプライズですよね。

常にそういう意識を持ちたいものです。

ところで、講和の講師は、
さすがに第一印象はとてもよかったのですが、
話を聴いているとなんとなく不快感を覚えました。

自己主張が強すぎなような気がして、
他人が間違っているとバッサリと言うようです。
もう少し色んな見方や柔らかい対応ができないと、
コミュニケーションは上手くいかないと思うんだけどなぁ。

いい話だったのに、
なんかモヤモヤが残る時間でした。

12月のまかないランチ

今月のまかないランチは、
今月末で産休に入るスタッフの
リクエスト

京屋本店のお弁当!

数年前に大型案件の処理で、
スタッフが夜中まで残業してくれたときに
夕食に差し入れたここのお弁当

特に天むすが美味しかったそうで、
最後に思い出の味を食べたいというリクエスト

本当に丁寧な仕事をしているお店で
一つ一つの料理がとても手が込んでて
贅沢な味わいです。

ちと値が張りますが、
スタッフのやる気につながるなら
安いものです。

来年もまかないランチが出せるよう
仕事頑張らんといかんですね。




また新聞に

13日の金曜日、
大分合同新聞の夕刊一面に
私の顔写真が掲載されました。

いつか載りたいな~
と思っていたところ、
先輩からの紹介で
掲載に至りました。

今年は、
司法書士会副会長就任と、
在宅透析の特集と、
今回の顔写真と、
3回も載せていただきました。

反響も大きくホントありがたいことです!

また取材されるような人材にならんとね。

薬物犯罪

最近やたらと芸能人の
薬物犯罪事件が多いですね。

大河ドラマも大荒れ模様で。。。

麻薬とかの薬物は絶対悪ではあるけど、
芸能会永久追放とか過去のドラマの配信停止とか
ちょっと制裁が強すぎる気もします。

名作で何度も見たいドラマなのに、
その人のせいで他の俳優のいいとこまで
ボツになってしまう。

薬物に染まった経緯はそれぞれあると思うけど、
芸能界という精神的に不安定なところで、
耐えきれなくなった人達なのだと思う。

でも本人が反省して更生してきているのなら
それを否定する必要はないはず。

前向きに生きる気持ちにさせるのも
周りの人の向き合い方次第だと思う。

うれしいことに
元プロ野球の清原選手が更生して、
先日の野球のイベントに姿を見せた。

野球少年にとっては憧れの選手には間違いなく、
同じ世代のプロの選手からもしたわれ、
元気にむじゃきな姿を見せていた。

ちゃんと更生して
人生一度失敗してもやり直せる
という教訓を与えて欲しいものです。

それにしても最近のネットの発達にともなう
不寛容社会はどうにかならないものですかね~。

自分のことは棚に上げて
人を批判する人が増えたような気がします。

1 / 2412345...1020...最後 »
〒870-0045
大分県 大分市 城崎町一丁目3番12号
Law Station 城崎1F
tel. 097-538-1418
fax.097-538-1438
大分の暮らしをサポートする司法書士法人事務所、ほり司法書士法人です。
不動産登記関係、会社設立に伴う商業登記、その他の業務など、暮らしの中で出てくる司法書士に関わる業務は、大分の司法書士法人事務所、ほり司法書士法人にお任せください。
copyright©hori office 2012.all right reserved.